FC2ブログ

おひとりさま日記

尼崎市在住、20代後半女子のおひとりさま行動日記。思いつくまま、どこまでも・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

イタリア美術とナポレオン展

午後5時。

鈴虫寺で無事お願いごとも済ませ、
まだまだ時間があったので、
気になってた『イタリア美術とナポレオン展』も見に行くことに。
(それにしても、なんでイタリア語って、「ウフィッツイ美術館」「ボッティチェリ」だとか、
あいだに小さい “ッ” が入る言葉が多いんでしょうか。舌かんだ…

1時間しかないけど、『日本初公開』と言われれば、
それはもう、どうしても見たい(気になる)。
「○○初」とか「期間限定」というコトバに、どこまでも弱い…

絵の知識があるわけでもなく、美術史に詳しいわけでもないですが、
美術館めぐりは結構好きです。

ほとんどが油絵で、文化的背景なのか宗教画も多くて、
ちょっとおなかいっぱい(笑)な感じもありましたが、
トルコ絨毯のもさもさした感じとか、
ナポレオンが戴冠式の時に着ていたマントの毛皮のもふもふ感とか、
透きとおるような光の具合とか、
さすが本物の迫力でした。

乳白色の大理石で作られた女の子の胸像もありました。
(解説に「うっとりするほど可愛い」と書いてありましたが、それはどうだろう…)
漫画『ハチミツとクローバー』ではぐが、大理石を見ながら
「すべすべ/りんかくがとろけそう/クリームでできてるみたいだ」
って言ってたのを思い出して、
まったくその通りだなぁ、って妙なところで感心したりもしました。

ちなみに。
美術館での(私の中で)お約束といえば、『音声ガイド』
絵そのものよりも、
「この絵が描かれた背景」とか「この絵に隠された意味」とか、
そういうバックグラウンドの方に興味があるので、とっても面白い!
(まぁこれ自体が「おひとりさま」の楽しみ方だという指摘も受けましたけどね)
だいたい500円くらいで貸してくれるので、オススメです。

e_02.gif


芦屋市の一戸建て

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。