おひとりさま日記

尼崎市在住、20代後半女子のおひとりさま行動日記。思いつくまま、どこまでも・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

年末のごほうび

ごほうび

年明けからなんとなく風邪っぽかったり
大寒波到来で外に出るのがおっくうになったりで
今年のおいしいものめぐりはまだ。
これは年末の写真です

年末は30日(水)からお休みを頂きました。
毎週水曜日がお休みのツマガリが、この日はなんと営業!!
ということで甲陽園本店まで、今年1年のごほうびと思って行ってきました
自分に自分でごほうびというのもなんですが、ま、いいか。

私の中でのキング・オブ・ケーキ『ツマガリ』と、うわさの『シューアラクレーム』。
何回食べても、おいしさは変わりません。

この後、芦屋の友人宅で鍋パーティがあり、
『シューアラクレーム』を手土産に持参したため、
1日の合計、ケーキ1個とシュークリーム2個をいただきました。
スーツのラインの崩れはともかく、一気に食べても全然へいき。


今日も応援よろしくお願いします e_02.gif



スポンサーサイト

このページのトップへ

80円の贅沢

80円の贅沢


阪急「逆瀬川」駅から徒歩3分くらいのところにあるカフェ、「クローチェ」。

モーニングで出てくる、5種類の野菜ジュースが大のお気に入りなのですが、
最近はカプチーノを飲みに、よく出かけています
カウンターでの立ち飲みなら、なんと1杯80円

値段はたったの80円ですが、味はかなり本格的です。
普段、コーヒーは眠気覚ましのためにしか飲まない私でも、おいしいと思う。
(コーヒー歴5年の私が言うのもなんですが)

ほんのちょびっと(3口くらい)だけど、でもいいの。
なんとなく贅沢した気分になるので。


今日も応援よろしくお願いします e_02.gif

このページのトップへ

写真展、その後。

写真展のあと、また思い切り自転車こいだらお腹がすいたので、
阪急「西宮北口」駅近くの、ヒロコーヒー西宮北口店に行ってきました

ヒロコーヒー西宮北口店については、こちらのブログが詳しいです。
(またもや説明する気なし…)

実は私、
コーヒーが飲めるようになったのは社会人になってからで、
コーヒーよりもお酒を飲めるようになった方が早かったくらい。
だからか、ヒロ『コーヒー』に来てるにも関わらず、常に紅茶だったのですが、
期間限定・グランプリ受賞・希少価値という
うたい文句に瞬殺され、初めてコーヒーをオーダー。

初めてのコーヒーと、いつものチョコレートケーキ
ケーキセット
コーヒーは花のような、いいにおいがしました。
これでもかっ!っていうくらい、ミルクを入れて、
もはやコーヒーというよりカフェオレみたいでしたけど

ヒロコーヒーではいつも、チョコレート系のケーキをいただきます。
大きなコンクールのチョコレート部門で、世界1位を獲られたパティシエがいらっしゃるからか、
チョコレートのケーキが1番おいしいように思います。
甘すぎないのに濃く、でも口どけがいいの。

芸術の秋というよりは、食欲の秋を満喫した1日でした

今日も応援よろしくお願いします e_02.gif

このページのトップへ

よく見えるテラスでタルト2個

キルフェボン


京都小旅行の締めは、キルフェボンでタルトを。
もう夕方の7時だというのに、並んで待ってる人が私含めて3組も。

でも10分ほど待ったところで、高瀬川沿いのテラス席に案内。
だんだん暗くなる夕暮れ時、テーブルのキャンドルの灯りも含めて絶景です。

いちごのタルトとチーズクリームのタルト、
結局どっちも捨てがたく、思い切って2個、頼んじゃいました
紅茶はジャスミンティーを。

阪神間・北摂にもおいしいものはたくさんありますが、
京都でおいしいスイーツといえば、やっぱりここ、キルフェボンかしら。
場所は、サークルの徹夜カラオケ明けでよく行った、松屋をほんのちょっと過ぎたとこ。
大学4回生の夏に、友達に教えてもらって以来好きなんですが、
もっと早くに知ってたら、三条に行くたび立ち寄って、
多分、今よりぽっちゃりした姿かたちになってたんじゃないでしょうか
(サークルの関係でこの辺りは、かなりの頻度でうろうろしてたので・・・)

いちごのタルトはジューシーないちごの甘酸っぱさとクリームが絶妙で、
チーズクリームのタルトは、くどくないのに、これ以上ないくらいに濃厚で、
どっちも、とってもおいしかったです

2個とも選んで、正解!!
欲張りな私、ばんざい!!

それにしても。
周りがよく見えるいい景色、というのは逆に、よく「見られてる」場所でもあり、
街ゆく人々とかなり目が合ってしまいましたが、
私が1人でいることに対してなのか、タルトを2個も食べてることに対してなのか、
それともどっちものことなのか・・・。
ま、知らない人に何言われてもいいですけどね。
それよりおいしいもの食べたい

川西市の不動産

e_02.gif

このページのトップへ

お気に入りカフェ~ソトダイニング~

20090302163656.jpg

周りを山と田んぼに囲まれた、能勢の大自然の中にある『ソトダイニング』。
(入口はかなりひっそりとしているので、初めてだとちょっとわかりにくいかも)
尼崎からだと1時間弱かかりますが、スイーツもコーヒーもとってもおいしいし
とにかく雰囲気がいいので、ついつい足が向かってしまいます[。

山小屋ふうのどっしりとした外観。
室内のテーブルはミシンの足ふみ台に天板を乗せて作られたものだったり、
なかなか凝ったつくりになっています
窓が大きくとられていて、
季節によって色合いを変える山並みや
たくさんの木々や花々がきれいに手入れされたお庭など
どの季節に行っても、景色をのんびり楽しむことができます

今の季節はさすがに寒いけど、外のテラスで食事をすることもできます。
真夏にテラスで食事をしましたが
目の前を小川が流れ、木立が涼しげで、暑さをすっかり忘れるくらい。
何人かで行くのももちろんいいけど、
1人で行って、外の景色を眺めながら、とことんぼーっとするのが大好きです

1人で行くと、オーナーさんとのおしゃべりも楽しいです。
もうちょっとあったかくなってきたら、外のテラスでのんびりしたいなぁ


■Soto dining (ソトダイニング)
場所:大阪府豊能郡能勢町山辺1281
営業時間:11:00~18:00
定休日: 木曜・第1水曜


今日は猪名川町の不動産を探してみよう! ⇒猪名川町の不動産

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。